斉藤孝  カメのブログ

カメの個人的ブログです。私の趣味、ガーデニング、友人との交流

『一閑張押花大皿』  山野草の押し花 2020年10月

 『一閑張押花大皿』  


           山野草の押し花 


  

      2020年10月   浅輪正彦 

 


 今回は押し花の話である。これ『一閑張押花大皿』(写真1)と呼ぶ山野草を素材にしたもの。親友の浅輪正彦さんの作品である。浅輪さんは、この皿は和菓子を置く銘々皿からヒントをえたという。香川県の竹工芸品には丸亀団扇と「一閑張」があり、その双方の作り方を取り入れた。


kazaru.jpg

 (写真1) 『一閑張押花大皿』


押し花にした山野草 

 猛暑であっても軽井沢の朝夕は涼しい。小さなカメの庭にも山野草は次々と咲いてくれる。ユキノシタ、カキドオシ、オダマキや秋には真っ赤に紅葉するカエデの葉などが苔むした岩の間に所狭しと育っている。 

 

オダマキ 

 日本の里山に自生する。草丈は10~70cmで長い茎の先に紫色した花を咲かせる。花びらのように見える部分は、「がく」が変化したものである。 


odamaki.jpg

  

(写真2)   オダマキ 

 

そのオダマキが深い渋茶の「一閑張」(写真3)に変わる。 

 

odamakiIkkan.jpg  (写真3) オダマキの押し花 

 

ユキノシタ 

 岩庭に最適な山野草(写真4)である。もともと山地の湿った場所に自生する。脈に沿って縞模様の斑が入った円い葉をつけ、初夏に下2枚の花びらだけが白い5弁花を咲かせる。 


ukinoshita.jpg 

 (写真4) ユキノシタ 

 

カキドオシ 

 雑草扱いされるが小さな紫の花を付ける。カキドオシ(垣通し)(写真5)は、シソ科の植物なので香が強く匂う。生け垣の下などで隣接地から垣根を突き抜けるほど、勢いよく伸びてくるからだ。 

 

kakitoshi.jpg   (写真5)  カキドオシ 

 

カエデ 

 カエデの葉は紅葉して美しいことから、モミジ(写真6)と呼ばれるようになった。 

  kaaede.jpg 

     (写真6)  紅葉したカエデの葉 

 


写真7は、『一閑張押花大皿』の完成した姿である 



Ikkan.jpg  

 (写真7) 『一閑張押花大皿』完成した姿 

 

『一閑張』とは何か 

 最初に見た印象は、竹ざる、編み笠、番傘、押し花付きの和紙の竹飾り皿、等々の言葉しか思いつかなかった。裏側を見ると和紙に漆と柿渋が塗られている。たいそう手の込んだ作品なのだ。そもそも「一閑張(いっかんばり)」とは何か。 

 

「一閑張」は、日本の伝統工芸品である紙漆細工のことである。まず紙漆細工を作る方法がよくわからない。調べてみると、中国の明時代に日本に亡命した「飛来一閑」が伝えて広めた技術なので一閑張になったという説もある。しかし人名に由来するとは考えにくい。 むしろ日本の農民から生まれたという説を信じたい。つまり、農民が農閑期の閑な時に作っていたものが「一閑張」と呼ばれるようになった。そして一貫の重さにも耐えるほど丈夫なので「一貫張」と最初は呼んでいたという説。こっちの方がなんとなく合点がいく。 

 

農民の知恵の産物 

 道具を長持ちさせるという農民の知恵の産物なのだ。古和紙と糊そして竹で道具を補強する。これらは貧乏な農民でも手に入りやすい材料といえる。傷んできた場合は張り直して修理すれば、使い続けられる。和紙の上に漆や柿渋を塗れば防水効果もありさらに強度は増す。プラスチック製品と違いまさにエコロジーに徹している。 

 

作り方は、「下張り」「上張り」「塗り」の三段階に分けられる。 

(手順1)下張り 土台となる木型や竹かごなどに、糊で和紙を張り重ね。 

(手順2)上張り 仕上げの和紙を張る。皺が寄らず、継ぎ目が分からないよう、形に合わせて張り重ねる。 

(手順3)塗り  最後に柿渋や漆などで表面を塗装する。柿渋には、防腐・防虫・防水などの効果がある。 

さらにその作り方は浅輪正彦さんの話から具体的に理解できた。 

 

  浅輪さんは、先にも述べたが和菓子を置く銘々皿(写真8)からヒントをえたという。特に愛妻、浅輪昭子さんの生まれ故郷である香川県そこは竹工芸品「丸亀団扇」と「一閑張」昔から有名だった。双方から作り方を取り入れたそうだ。それだけではなく、若冲の「葡萄図」にある虫食いの葉に影響されて虫食いの葉を多く集めた。しかもフランスワイン研修旅行中に集めて保存していた虫に食われた押し葉を皿(写真9)に張り付けて透明漆を塗ったという。浅輪さんは何事にもこだわる凝り性なのだ。 


kozara.jpg

  

  (写真8) 小皿 

 


mushikui.jpg  (写真9)      虫食いの葉皿 

  

浅輪名人の作業は以下のような手順で行う。 

 (手順1) 松井田の真竹を使って竹籤を作る。幅3㎜、厚さ0.3㎜にして2本ずつを「六つ目編み」直径40㎝の大笊を編む。 

 (手順2) 笊の裏面にはティッシュをちぎって糊付け、その上に三角形に切った厚手の和紙の角を中心に合わせて貼る。和紙は白川郷の特産五箇山和紙(写真10)。余分な和紙を切り、松井田で作った柿渋を何度も塗る。 

 

gokayama.jpg

 (写真10)     白川郷の特産五箇山和紙 

 

(手順3) 6、7月に集めた花を押し花にして、乾燥させて笊の表面に配置して糊付けする。その上に極薄の和紙を糊付けして押さえ(写真11)、その上に透明漆を塗る。 

  usuwashi.jpg

(写真11)     極薄の和紙を糊付けして押さえ

  

裏は何回も繰り返して乾燥しかわいた布で「みがき」上げてあるから深い渋茶なっている。根気のいる技が必要になる。 

 

浅輪正彦さんのプロフィール 

 竹取の翁と称される竹細工の名人。思いつめたら何事も一心不乱で正義感の持ち主。コロナ時代から取り残された達人なのか・・。 余談であるが、「柿渋」の力はコロナを殺すという報道もあった。先達の知恵は時空を超えて素晴らしい。


  カメのホームページへ戻る

スポンサーサイト



信州上田  『無言館』を訪れる   2020年8月

  本当のアルスロンガ
         2020年8月  『無言館』を訪れた

アルスロンガはアルスロンガ農園の名前として使ってきた。
アルスロンガとはラテン語で、

ARS LONGA  VITA BREVIS
アルスロンガ、ウィータブレウィス

その意味は、

「芸術家の命は短く、その作品は永遠に残る。」

本当のアルスロンガを訪れた。
真夏8月の蒸し暑い午後だった。2020年8月5日の信州上田。
そこには『無言館』と呼ぶ小さな美術館がある。
上田市の森の丘にひっそりと建っていた。

IMG_1006.jpg
  (上田市郊外の小さな森の丘にひっそりと建っている。)

第二次世界大戦で戦没した画学生の慰霊のために作られた展示施設といえる。
そこで展示されている作品は全て彼等の遺作ばかりである。

「画学生は戦没したが、その作品は永遠に残る。」

本当のアルスロンガといえるだろう。

IMG_1005.jpg
 (『無言館』の入口。壁面はコンクリート打ちっ放しで無言だ。キリスト教教会のよう。)

館長である窪島誠一郎氏(作家水上勉氏の御子息)の言葉をそのまま引用させてもらった。出典は「https://mugonkan.jp」である。

あなたを知らない
遠い見知らぬ異国で死んだ画学生よ
私はあなたを知らない
知っているのはあなたが遺のこしたたった一枚の絵だ

あなたの絵は朱い血の色にそまっているが
それは人の身体を流れる血ではなく
あなたが別れた祖国のあのふるさとの夕灼やけ色
あなたの胸をそめている父や母の愛の色だ

どうか恨まないでほしい
どうか咽なかないでほしい
愚かな私たちがあなたがあれほど私たちに告げたかった言葉に
今ようやく五十年も経ってたどりついたことを

どうか許してほしい
五十年を生きた私たちのだれもが
これまで一度として
あなたの絵のせつない叫びに耳を傾けなかったことを

遠い見知らぬ異国で死んだ画学生よ
私はあなたを知らない
知っているのはあなたが遺したたった一枚の絵だ
その絵に刻きざまれたかけがえのないあなたの生命の時間だけだ

窪島氏のこの素晴らしい言葉だけで『無言館』の解説は完璧である。

honkan_4.jpg
    (絵画だけでなく、絵の道具や手紙などもあった。無言の空間だ。)

涙が出た。これは反戦のメッセージではない。戦後75年も過ぎて新型コロナで揺らぐ今の日本そして世界中の悲痛な叫び。これもやがて絵画の題材になるだろう。

hidaka.jpg
  (ある画学生は最愛の妻の裸婦像を描く。事実は違っていた。)

若者達が戦没するまでに残された貴重な生きる時間。画学生という才能があったからこそ最後まで絵筆を取ることができた。ある画学生は母親や妹の姿を描く。あるものは最愛の妻の裸婦像を描く。妻といつまでも抱き合って生きていきたかった。乳房は生々しく、大きな手と指は美しく描かれている。さぞかし無念だったろう。絵画は物語として永遠に語ってくれる。

裸婦像の顔は鼻筋のとおる面長美人。かなり緊張している。自分の妻の赤裸々な姿をよくまあここまで描けたものと感心していた。しかし間違っていた。
この裸婦像の絵学生(日高安典さん)は、アルバイトのモデルを描いたのだ。その事実は2020年8月9日NHK放送の特集番組によって明らかにされた。75年過ぎてモデルであった女性が名乗り出たのである。そして手紙を書いてよこした。番組では、窪島氏がみずからの言葉で80歳過ぎになったモデルの手紙を読んだ。せつない心情が伝わってきた。(私がテレビ放送から要約)

下北沢駅で待ち合わせました。・・・・
あの夏の日を忘れていません。・・・・・
私は絵に会いにとうとうやって来ました。
・・・・・・、
私は緊張していました・・・。
あまりにもの緊張で私がしゃがみこむと
安典さんは絵の具だらけの汚れた両手で
私を抱きしめてくれましたね・・・。

素晴らしい内容だった。このモデルは独身を通してきたという。彼女はどんな人生を過ごしたのだろうか。

            kakudai.jpg        sakuma.jpg


(内部の展示場は真夏でも涼しい。静かだった。館内は撮影禁止。そこで絵葉書やパンフレットの写真を利用した。右の婦人像は実際の奥さんらしい。美人でまるでルノワールの絵。)

展示されているものは絵画だけでなく、絵の道具や手紙などもあった。遺作は未完のものも多く、それだけに画学生らが才能を花開かせる前に戦場で散った残念さを汲み取ることができる。どれもが素朴であるからなおさら深く感動させられた。
鹿児島知覧にある特攻平和会館とは全く違い反戦のメッセージを前面に出さず、すがすがしく心地よいアルスロンガだった。心からご冥福を祈り平和を誓った。

「武器は破片として残るが、芸術は永遠に輝いている。」

daini_tenjishitsu_2.jpg
   (キリスト教会のような天井に描かれたデッサンの遺品集)

なお、NHK日曜美術館で『無言館』が取り上げられた。
「無言館の扉  語り続ける戦没画学生」という題名。
2020年8月9日(日)午前9:00〜9:45に放送された。
再放送は2020年8月16日(日)午後8:00〜8:45である。

遺作の保存状態はどれもが良好。もちろん復元には莫大なお金が必要だった。現在も寄付金で運営されている。多くの支援者を待っている。

2020年8月5日は、実に感動したアルスロンガの夏だった。

『無言館』のWebサイトは下記の通りである。作品と談話など引用させてもらい心から感謝する。多数のみなさまが『無言館』を訪れることを希望したい。

      https://mugonkan.jp

      カメの「ホームページ」へ戻る。



北アイルランド紀行 ギネスビールを楽しむ 2019年10月

ギネスビールを楽しむ旅  アイルランド紀行   2019年10月

 30年程前の1990年に国際情報処理学会がダブリンで開催されました。私は48歳の研究者として一週間の学会に参加することができ、これを機会にして憧れのアイルランドを踏む喜びで一杯でした。毎日のように会議の後はダブリン市内を隈なく歩き回り夕方にはアイリッシュ・パブに入り、ギネスを片手にアイルランド人の様々な階層の人々と会話を楽しみました。大好きなアイルランド民謡を聴きまわりタップダンスなどの雰囲気を忘れることができません。平坦な緑の牧場がどこまでも続く穏やかな自然。ケルトの伝統をいつまでも大切にしている素朴で親切なアイルランド人。大好きな国です。今日では英国(北アイルランド)とのアイ ルランド紛争も終え平和な時代になりました。ただ心配なことは英国のEU離脱に伴う北アイルランドとの国境と関税問題があることです。
30年前のアイルランド訪問は学会出張なのでダブリンだけに滞在しました。今回は初めてのアイルランド観光といえます。
  30年振りのアイルランド島を巡る旅はアルスターから始りました。

アルスター
  北アイルランドはダブリンを首都とするアイルランド共和国と違い、イングランド、ウェールズ、スコットランドとともに、イギリス(連合王国)を構成する一地域です。正確にはUK(United Kigdom)の一部で昔からアルスター地方と呼ばれています。宗教もアイルランド共和国がカトリック教徒が多いのに比べて北アイルランドではプロテスタ ント教徒(英国国教会やスコットランド長老派)が多数を占めます。言語は英語でケルト語を話しません。人口は約180万人でアイルランド共和国の人口約 492万人よりも少ない。

Oh Danny boy, the pipes, the pipes are calling
From glen to glen, and down the mountain side
The summer's gone, and all the roses falling
'Tis you, 'tis you must go and I must bide.
But come ye back when summer's in the meadow
Or when the valley's hushed and white with snow
'Tis I'll be here in sunshine or in shadow
Oh Danny boy, oh Danny boy, I love you so.

ロンドンデリー
  元の名前はデリーと呼びますが、17世紀に英国ピューリタン革命のクロムウェルが征服しロンドン市に与えたことからロンドンデリーと呼ぶようになりました。その有名な民謡『ロンドンデリーの歌(Londonderry Air)』は歌詞を変えて、息子の事を思い続ける母親の切ない心境を歌う「ダニーボーイ」に変わりました。

  DANNY BOY by Jackie Evancho - IRELAND  (YouTube引用)

ベルファースト
  北アイルランドの首都で昔から麻織物や機械そして造船工業が発展していました。そこの造船所で生まれたのが有名なタイタニック号。デカプリオとK・ウィンス レット主演映画で有名です。1912年4月15日に実際に起きたタイタニック号沈没事故をもとにした悲恋の物語です。
   thIM6CQ1AW.jpg   thMK7NIZ0L.jpg 

Celine Dionが歌う『My Heart Will Go On』は、まるで昔からあるアイルランド民謡みたいです。ベルファースト市庁舎にタイタニック号遭難碑がありました。ここで『My Heart Will Go On』を聴いてみたいと思います。

  Celine Dion - My Heart Will Go On  (YouTube引用)

ギネスビール
 大好物の『ギネス・スタウト』をがぶ飲みする旅でした。本場のギネスは新鮮で旨い。大麦の一部は蒸かして挽き割りとし焦がすことで、ギネス独特のクリーミーな黒ビールの色になるそうです。ダブリンに本社と醸造所がありますが瓶詰めなどはベルファーストで行われています。日本販売のギネスの味は薄いですね。
tacguinessTwo.jpg IMG_6528.jpg 
 I love Guinness              タブリン  ギネス本社工場

アイルランド共和国

  000010149[1]アイルランドはケルト人の国といわれます。ケルト人は、古代のヨーロッパに広く散在していた先住民族でしたが紀元前100年ごろからローマ帝国、ついでゲ ルマン民族に居地を追われ、西へと移動。紀元前300年ごろから徐々に現在のスコットランド、ウェールズ、フランスのブルターニュに渡り、紀元前 600年頃にアイルランド島まで到達しました。戦いを好まない優しい民族でした。
アイルランド島の大きさは北海道より一回り小さく、その南部7割を占めるのがアイルランド共和国。首都はダブリンです。

アイリッシュ十字架(ハイクロス)
  広大な緑の大地に厚い雲が垂れこめていました。青空なのですが真夏の入道雲のような巨大な雲の塊が空を覆い、すぐにでも雨が来そうな気配でした。そこはタラの丘と呼ばれるアイルランド人の心の故郷です。タラの丘はビビアン・リー主演映画『風と共に去りぬ』で真っ赤に燃える夕焼けを背景に再起を誓う場面で有名です。彼女の演じたスカーレット・オハラ役はアイルランド系アメリカ・ジョージア州農園の富豪の娘です。アイルランド移民が住む場所にはどこにでもタラの丘があるようです。
牧草地のなにもないタラの丘に大きなアイリッシュ十字架(ハイクロス)が立っていました。ハイクロスには見事なレ リーフがほどこされています。イコンと同じくアダムとイブに始まるキリスト教にまつわる物語です。普通の十字架とは違いクロスの真ん中に円があります。まるで太陽をモチーフしたようです。
  ilshiCross.jpg
     タラの丘とアイリッシュ十字架(ハイクロス)     

ドルイド教
  その通り太陽なのです。アイルランドはキリスト教到来以前はドルイド教を信じていました。ドルイド教とは、太陽と大地の古い神々を信じ、 あらゆる生き物の中に霊的な存在を見いだし、まるで日本人の自然一体化信仰と似たアミニズムといえます。5世紀(432年)になってフランスとイングラン ドを経て聖パトリックがキリスト教布教のために渡来しました。聖パトリックの布教のやり方は異教やアミニズム信仰(ドルイド教)を否定するよりもケルト民 族古来の信仰や神話と融合する形でキリスト教を広めていきました。そこで生まれたのがアイルランド独自のケルト十字と呼ばれるラテン十字と太陽のシンボル であるリングを組み合わせた十字架だったのです。
   IMG_6379.jpg
        どこまでも続く緑の大地

英国との紛争
  ブリテン島にはイングランドとスコットランド、そしてウェールズがあります。民族的にアングロサクソン系のイングランドは別にしてスコットランドとウェー ルズはケルト系が先祖だと言われます。しかし、宗教的にはブリテン島の人々は17世に英国国教会が創立されたことによりプロテスタントに改宗しました。やがてスコットランドも同じくプロテスタント系長老派に改宗しましたが、アイルランドだけはカトリックを守りました。この改宗からアイルランド問題が発生し20世紀までIRAなど悲劇の独立運動が続きます。30年前の
アルスター地方は危険でした。
 
    IMG_6428.jpg
      ダークヘッジの夕焼け

アイルランド九年戦争
 17世紀にエ リザベス1世の治世になると、アイルランドにヒュー・オニールが現れ、スペイン(カトリック教国)の援助を受けてイングランドのアイルランド征服に抵抗しました。同じころスペイン無敵艦隊がイングランド侵略を試みるもののキャプテン・ドレークなどの活躍で打ち破ることができました。オニールが率いるアイルランド人領主連合は1605年に鎮圧されます。そしてエリザベス1世の次の王、ジェームズ1世がアイルランド全土を統治した最初のイギリス人国王となりました。ジェームズ1世は反乱の拠点であったアルスター地方に英国国教会、スコットランドの長老派教会などのプロテスタントを多く移入させます。アルスター地方はプロテスタントの支配する地域となり今日の北アイルランドとなりました。その後、アイルランドはピューリタン革命のクロムウェルによる侵略で徹底的にカトリック教会や修道院の破壊とカトリック教徒の弾圧が続きました。やがて、1829年になりカトリック教徒の弁護士ダニエル・オコンネルが、カトリック教徒解放法を成立させました。オコンネルはアイルランドの英雄と称されています。

ポテト大飢饉
  1845年から1849年にかけて非常に深刻な大飢饉がアイルランドを襲います。ポテトが主食だったアイルランドでポテト疫病とポテト不作が続き、人々は 飢えと病気に苦しみます。この飢饉が起きる前のアイルランドは800万人ほどの人口であったのに対し、飢饉で約100万人以上が餓死、約200万人は移住を余儀なくされ、アメリカやカナダ、イギリス本島へ移民しました。アイルランド移民は世界中に散らばり、米国を中心に今では約8千万人もいるそうです。西部劇の音楽はアイリッシュ・バイオリンが特徴。
  IMG_6452.jpg
      ジャイアンツ・コーズウェイ

アイルランド人の名前
  私は昔からアイルランド人の名前に興味がありました。オサリバン(O'Sullivan)、オハラ、オブライエン、オコンネル、オニール (O'Neill)など頭に「オ(O)」が付いているのが特徴です。O`は孫、子孫の意味と「~から来た」という意味です。家族名にもケルト文化の影響が 見られます。スコットランドではMcやMacは"son of"の意味となりMcDougall(マクドゥガル)はDougallの息子となります。しかしアイルランドで一番多い苗字はマーフィであり、その次に多いのがオケリー(O'Kelly)で一般にケリーと呼ばれています。モナコ王妃となったグレース・ケリーはアイルランド系アメリカ人。アメリカ人の名前に もアイルランド系は多い。写真は、モーリン・オハラとグレース・オケリー(ケリー)です。赤毛とそばかす、赤ら顔の酔っぱらいもアイルランド顔。
  ohara.jpg   Grace.jpg 
 
トリニティー・カレジ
 アイルランド最古の大学(1592創立)です。ガリバー旅行記のジョナサン・スイフトやオスカー・ワイルド、サミュエル・ベケットもここの卒業生です。図書館は1712年に建てられました。そこにはケルト芸術の傑作『ケルズの書』があります。
  IMG_6553.jpg
    トリニティー・カレッジ図書館
IMG_6555.jpg

図書館中央にアイルランド最古のハープが展示されていました。このハープはアイルランドコイン(EU)に使われています。また、ギネスビールのラベルにも似たものが使われています。このトリニティー・カレジのキャンパスは30年前に国際情報処理学会が行われた思い出の場所です。学会は1990年7月に開催されたのですが同行者の一人がホテルの風呂場で転倒し負傷するというエピ ソードがありました。その結果、彼は入院することになり一週間もダブリンに足止めされました。彼は病棟で日夜、美人の若き尼さんから祈りをうけて興奮していました。
私は毎日、学会会場とホテルを往復、帰りに寄り道してアイリッ シュ・パブに日参しました。ギネスとフィッシュ・アンド・チップスを飽きもせず食べ続けました。

   IMG_6559.jpg
     トリニティー・カレッジのキャンパス

バトラー・イエーツ(Yeats)
  アイルランド島の西北部にドネゲル(Donegal)という町と州があります。そこは歌姫エンヤ(Enya)の生まれ故郷です。ドネゲルから南下り大西洋 側にスライー(Sligo)があり、近くのバレン高原で巨石ドルメンを見ました。スライゴーはウイリアム・バトラー・イエーツ(Yeats)が愛した町 です。イエーツの墓はドラムクリフ村の小さな教会の墓地にありました。祖先はこの教区の司祭だったそうです。墓はイエーツの遺言どおり、゛大理石もいらぬ、常套句も無用、付近で切り出された石灰岩に自分の詩だけを彫ったもの゛でした。そこからは彼が愛したテーブルマウンテン(ベンバルベン)がよく見えました。墓標には晩年の詩『Under Ben Bulben』の一節が刻まれていました。
   Cast a cold eye
    On life, on death.
     Horseman, pass by!

   生と死を
    冷めた視線で見よ
     旅人よ 速やかに去れ

アラン島の見えるモハーの断崖
 さらに南に進みゴールウェイ(Galway)に行きました。その近くにあるのがモハーの断崖(Cliffs of Moher)です。思わず息を呑む高低差は最大214mの断崖絶壁が荒波の大西洋に突き出ています。強風が吹き抜け寒い。彼方にアラン島がよく見えました。
IMG_6505.jpg
   
モハーの断崖   右の奥にアラン島が見えた

10 月のアイルランド島の旅は幸運にも天気に恵まれて、一日で四季があるという目まぐるしく変わるアイルランドの天候ですが、晴ばかりで旅を穏やかに楽しむことができました。旅の締めくくりはギネスを堪能すること、そしてアイルランド民謡です。今回は透き通る歌声エンヤの曲にしました。


  Enya - Only Time (Official Music Video) (YouTube引用)

2019年9月6日の誕生日で77歳になり喜寿を迎えたのに海外旅行が大好きで、いつまでたっても落ち着きません。老体に鞭打つように重いリュックを背に経済級(エコノミークラス)で質素な機内食と数杯の安ワインに満足しています。長々と駄文を綴りました。  カメ

謝辞
(1) このプログでは3点の映像音楽をYouTubeから引用しました。
(2)  ガイド お世話になりました。
 山下直子さん
アイルランド共和国公認ガイド
ダブリン在住20数年にもなるベテラン。
アイルランドについて博学。
上品な日本語でお声もすばらしい。
ブログは下記です。
http://naokoguide.com/
著書『絶景とファンタジーの島アイルランド』(イカロス出版)もあります。



斉藤孝のホームページ」へ戻る






澤井音楽工房便り(9月号)   2019年9月  

 お勧めのハイレゾ・アルバム 
        「ムター カルメン幻想曲」
 澤井 清 

筆者横顔 
 仙台作並の後期高齢者。某女子大名誉教授。現在は全日空作並支局長。
なお全日空とは「全」ての「日」が「空」いていること。
趣味は多彩。ジャズ喫茶めぐり、写真、ハイレゾオーディオなど。
 

 過日、趣味の「オーディオフェア」に出かけました。マニア向けのコーナーでは世界中の著名メーカーの新製品が展示されていましたが、高額な製品が驚くばかり。
CDプレヤーが1台「700万」とか高級車並です。スピーカーも500万を超える製品が多く、アンプも含めると一式2000万を超えるほど。めったに試聴する機会もないので、しばし至福の境地で楽しむ事が出来ました。今回は、最近再評価されているAnalog Recordを再生するメーカーが多く、高音質・豊潤な音色を再現する、アルバムが紹介された。中でも複数のメーカーが再生に使用したアルバムはオペラ「カルメン」に登場するメロディを用いたサラサーテ作曲のヴァイオリンと管弦楽のための『カルメン幻想曲』ですが、今回の演奏は、今や世界のトップヴァイオリンニスト、「ムター」の天才的な至芸を味わうことができる名演。ムターは13歳で、世界的指揮者の「カラヤン」に見いだされ、華麗なデビューを果たした。本録音はカラヤンの没後3年後の1992年、ムターの個性と才能が開花された演奏と言われている。今回試聴したLPは、2017年12月「ステレオサウンド社」から発売された国内盤180g重量盤33回転の製品。高級スピーカーとレコードを極限まで正確にトレースする、アナログプレーヤーによる、「ムター」のヴィオリンの弓使いの一つ一つが鮮明に再現され、奔放で華麗な『カルメン幻想曲』にしばし酔いしれました。
 さて、「LPレコード」から「CD」や「デジタル」で演奏を楽しむ人々が多くなった今日、デジタルでこの「アルバム」を聴いたらどのような演奏になるのかと確かめるため、今流行のCDよりはるかに高音質の「ハイレゾ(High-Resolution Audio)音源」で試聴することにした。 
 Analog 盤 ムター カルメン幻想曲 8,640円 Stereo Sound社

  

ハイレゾ音源とは一般に、96kHz/24bit以上(CDは4.1kHz/16bit)のデジタル化した音源をさし、CDよりも原音に近い波形で再現される。
ハイレゾのフォマットは大きくPCM系とDSD系の2タイプがあり、PCM系のサンプリング周波数は96kHz,192kHz,384kHz,768kHzなどがあり、ビット数の種類は24bit,32bitである。さらに高音質のDSD系は2.8MHz,5.6MHz,11.2MHzとCDに比べると非常に高い解像度を実現している。ハイレゾ音源として実際に販売されているデータの多くは、PCMは96kHzまたは192kHz、DSDは5.6MHz以下である。今回の「ハイレゾ盤」はe-Onkyo musicの44.1kHz/24bitとbit数は16を超えているものの、サンプル周波数が44.1kHzと低いので迷ったが、試聴してその心配は全く無く素晴らしい「ムター」の録音であった。一概により高kHzやMHzに変換された音源よりも元来のマスター音源で試聴するのがベターなのかも。なお、本アルバムにはサラサーテの名曲「ツィゴイネルワイゼン」やタイスの「瞑想曲」等ヴィオリンの名曲が収録され、お勧めのハイレゾ音源アルバムである。 
 
Carmen-Fantasie アンネ=ソフィー・ムター、ウィン・フィルハーモニー管弦楽団
flac 44.1kHz/24bit 3,200円 e-Onkyo music



残念なのは、演奏者ムターの画像がLPは31.5cm、CDは13cmと大きいのに対しハイレゾ音源は、大型ディスプレイを使用しない限り、画面のように表情が見れないことだ。
最後にムターの演奏を一曲聴いてみよう。ただしハイレゾ音源でなく残念であるが、サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン Op. 20 (ヴァイオリンと管弦楽版) である。ジェイムズ・レヴァイン指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による 1992年11月に行われた演奏。


 サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン Op. 20 (YouTubeより引用

なお、ムターは今月17日世界の優れた芸術家を顕彰する「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門の第31回受賞者に決定した。ムターは自身の家に日本庭園を造り盆栽や俳句を親しむ日本文化通、56歳。 
 Calmen
写真は産経新聞2019年9月17日 電子版からのものです。 

作並音楽工房店長 澤井 清先生
貴重な投稿、ありがとうございました。
カメ
 


斉藤孝のホームページ」へ戻る

ニュージーランド マウント・クックのタスマン氷河を飛ぶ

タスマン氷河に着陸 
2019年7月に初めて真冬のニュージーランドに行きました。Mt.Cook(標高3.724m)の タスマン氷河にスキー付き軽飛行機で着陸し雪山を楽しみました。南半球でもスイスアルプスのような白銀の山々が待っていました。
北半球と気候は逆ですから7月は冬の始りになります。夏には麓の草原にはルピナスの花々が一面に咲き乱れると聞いていますが、真冬の今は霜が立ち零下の寒さでした。小さな飛行場から6人乗りの小型機が飛び立ちます。雄大なタスマン氷河を登り詰めて深い雪に覆われたタスマン氷河に着陸しました。機体の足には小さな車とその横にスキーが付いています。僅か20分の飛行でMt.Cookの近くの氷河に着きました。同乗者はスコットランド人の三人家族。パイロットは「7月にこんなに晴れることは非常に珍しい」と、ひさびさのフライトに喜んでいました。帰りはパイロットのサービスでニュージーランド・アルプスの壮大な山並みを遊覧しながら、そのむこうに見えたタスマン海峡の輝きを楽しみました。
  
You raise me up, so I can stand on mountains;   
  You raise me up, to walk on stormy seas;
 

あなたの励ましで、山頂に立つこともできる  
     あなたの力づけで、荒れすさぶ海もわたろう

ニューシーランド タスマン氷河
     
   ニュージーランド Mt.Cookのタスマン氷河 

「You Raise Me Up」
 生きる勇気を与えてくれる素晴らしい意味です。世界中で大ヒットし、多くの国々で歌われている歌詞です。2002年にシークレット・ガーデンが発表した楽曲です。この楽曲の始まりは次のような文句です。 
When I am down and, oh my soul, so weary;
When troubles come and my heart burdened be;
Then I am still and wait here in the silence,
Until you come and sit awhile with me.

落ち込んで、こんなに疲れたときや
困難にぶち当たり 心に重荷を感じたときも
ここで静かにじっと待っていよう
あなたがやって来て 傍にしばらく座ってくれるまで 


     You Raise Me Up (with lyrics) - Selah    (YouTubeから引用)

6人乗りスキー軽飛行機 
パイロットを含めて定員6人乗りのスキー軽飛行機は乗員の体重まで厳重に測定されます。無駄なものは一切預けて乗り込みました。機内は狭く、窓も小さいですが広がる壮大なタスマン氷河の荘厳な輝きを楽しめました。
inside
軽飛行機の内部

軽飛行機の翼はクック山とニュージーランド・アルプスの山々にすれすれに飛んでいきました。


すれすれに飛ぶ軽飛行機

アメリカ・グランドキャニオンへラスベガスからこのような小型セスナで飛んだ経験がありますが、あの時は砂漠のような荒野でした。今回は真っ白な雪と氷河の世界でした。タスマン氷河にスキー軽飛行機は音もなく着陸しました。

ski plane
スキーを付けている軽飛行機

 「斉藤孝のホームページ」へ戻る

次のページ